Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-09|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月14、15日と、ボンの誕生日のお祝いに、東京ディズニーシーに行って来ました。ボンは、王様のブランチで、ディズニーの特集なんかすると、自分がその場にいないのが悔しいらしく、涙なんか浮かべながら視る始末。そうか、そんなにミッキーさんが好きなのか.......。
最初は、富士急ハイランドの、トーマスランドでいいか?と思ったのですが、結局、人気ショーの、”リズム・オブ・ザ・ワールド”が見たい事もあって、大金をはたいて、行く事にしましたよ!ディズニーシーへ!!。午前10時半ごろ行くと、こんな感じで出迎えてくれます。でも、ミッキーには、ちょっと引き気味なボン。
この日は誕生日なので、エントランスで、
「今日、息子が誕生日なのですが。」
と申し出ると、名前を書いたシールを渡され、目立つ場所に張ると、スタッフが
「お誕生日オメデトウ{笑い}」
と声をかけてくださるとのこと。こう書くと、別にたいした事は無いように思えますが、さすがに、小さな子供の、ディズニーでの扱いは違います。このシールが一瞬でも目に付くと、
「遼太朗君、誕生日、オメデトウ。」
ってニコニコとスタッフが寄ってきて、シールを差し出します。
ミニーを抱きしめてドナルドと。ちょっとイヤそう.....。
入場してみると........すでに、リズム・オブ・ザ・ワールドがやってました。チャイナっぽいダンサーのキメポーズ
今日は誕生日なので、抹茶ケーキを注文。絶品です。ローソクを消して.....おめでとう!!











園内を周回する車の運転手も、目ざとく見つけると、即座に、「オメデトウ」と声をかけてきます。あげくのはてには、リズム・オブ・ザ・ワールドに出演中のダンサーまでもが寄ってきて、お祝いの言葉を寄せます。
ダンサーまでも、おめでとう!と祝福。距離15cmくらい。


これは、イイ。
夕食に行ったレストランで出されたケーキ

最後に、レストランに夕食を食べに行き、息子の誕生日の事を告げると、デザートに、”HAPPY BARTHDAYプレート”をつけてくれて、しかも、ウエーターが、ハッピーバースデーの歌をイタリア語()で歌ってくれ、記念写真のサービス。人によっては、過剰サービスになるかもしれないのですが、ウチの家族にとっては、良い記念になりました。


スポンサーサイト


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://turnthepage.blog9.fc2.com/tb.php/97-418eeb87

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。