Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-09|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は、沖縄戦での日本軍の組織的抵抗が終了した日である。というわけで、ちょっと書いてみようかと思って、図書館から概説本を借りてきて読んだのだが、その戦闘と被災者の状況のあまりの悲惨さに、気軽にそんな事ができなくなってしまった。沖縄戦ににおける犠牲者総数24万4123人(コレとて、推定の数字である)と言う数字以上に、悲惨な実態が....。
戦いの最前線になり、住民の6割が死亡し、総世帯の4割の一家が全滅した地域もあったり、避難壕を、軍の陣地にするため、弾雨の中追い立てられた住民、米軍に捕まり”恥”を受けないように、ダイナマイトで一族が集団自決したり、ようやく避難できても、米海軍の艦砲射撃にあったり、火炎放射戦車によって、壕ごと焼かれたり.....一応知識では知ってはいたが、写真とともに説明されると、それが、悪寒を伴った実感を呼び起こす。もしも、自分がこのときに戦場にいたら......。
本当に、筆舌に尽くしがたい。
犠牲者のご冥福をお祈り申し上げます。そして、
「特別ノ御高配」を賜らんことを......。
スポンサーサイト


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://turnthepage.blog9.fc2.com/tb.php/32-7c1ba0f5

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。