Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界フィギュア選手権女子。ミキティ優勝ですよ!!。よかった.....セクシーな衣装が...。

真央ちゃんも笑顔が可愛かった!!。

キム・ヨナ......なかなか清楚で何気にファンなっちゃったです。以上ですが何か?。




今回の女子フィギュア選手権は、実に見ごたえがあった。何よりも、浅田真央、キム・ヨナ選手といった、前回出場していない、ジュニア時代から、世界のトップクラスの演技をしていた選手たちが出場していることで、かつてないほどの高いレベルの争いが見られたことである。

事実、キム・ヨナ選手は、ショートプログラム(以下SP)で世界歴代最高点をマーク。総合得点も、上位2名は、190点台をたたき出しての勝負になっていた。

今回優勝した安藤美姫選手の演技は、実にすばらしかった。最近の安藤選手の演技はあんまり見てはいないのだが、オリンピックの頃と比べて、随分体が絞れている感じがあったので、優勝まではいかなくても、上位は狙えそうな予感はしていた。で、今回はSPでも、フリーでも、実に安定した滑らかな”大人の演技”を見せていた。そう、オリンピックのときとは全く別人。技はキレているだけでなく、”大人の女性の”しなやかさもでていた。表現力も格段にUP。4回転ジャンプをするという話もあったが、そこをあえて3回転でまとめた。優勝が狙える位置で、無理にバクチを打つことはない。冷静な判断だった。
「真央ちゃんが、SPでジャンプミスらなければ.....」
という、意地の悪い見方をする人もいるだろうが、2日間、落ち着いて高いレベルを維持できたから、勝てたのだ。
東京入り直後は、不調も伝えられていたみたいだが、どうして、地獄を見た人間は、強いよ。

浅田真央選手には、異常なまでの注目度が、かなりプレッシャーになった感じがあった。TV中継見ていても、”真央ちゃん!真央ちゃん!”。確かに無理もない。すでに、実績は世界のトップレベル。しかも、可憐な容貌.....。
SPの失敗は、らしくなかった。後は、いつものハイレベルな演技だっただけに、もったいなかった。表情が硬かったね。
逆に考えれば、それが、フリーでのすばらしい演技につながっていたのかも知れないと考えれば、よかったのかもしれなかったが、最高レベルの演技をしたにもかかわらず2位に終わった事が非常に悔しかったみたい。安藤選手の優勝直後のインタビューで、
「SPが....。」
と唇をかみ締めるように語っていたのが印象的だった。

3位に終わったキム・ヨナ選手は、フリーの演技の直前、非常に緊張した表情だった。前日は、文句のつけようのないすばらしい演技。技のキレ味は日本刀のような、スパッとした感じ。そのうえ、情感豊かで繊細な表現力。手の先から、エッジの先まで神経が行き届いた演技には驚かされた。
だが、今日はその緊張が裏目にでた。ジャンプで2度の転倒。それでも、高いレベルの技術は随所に見せたが、反面、サーシャ・コーエンのような危うさも見えてしまった。もっとも、彼女も16歳。まだまだ人間的にも成長著しい。彼女が成熟したときの演技が楽しみである。

今回ひそかに注目してしていたのは、SPで3位につけた、カロリーナ・コストナー。オリンピックでは、ボロボロだったが、SPの演技は、大柄の体にもかかわらず、まるで、鳥の羽のように軽やかな演技。ジャンプもふわって浮かんで、ゆったり回る感じがして、スケールの大きな演技だった。
だから、フリーに期待していたのだが、転倒などのミスが多く、あんまりよくなかった。いつでも、SPの演技ができれば、上位は常に狙えそうだった。だが、浅田、キム、安藤、マイズナーと比べると、技のキレがないので、そこら辺が課題か。

最後に、実は一番見たかった中野友加里。SPの演技は、優雅かつ可憐な演技は安定感が抜群。技のキレも上々。さながら、春の訪れを感じた。
だが、フリーは、ミスもあっていまいち。精彩を欠いた感じ。結果は5位だが、上位とは水をあけられた感じだった。
スポンサーサイト


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://turnthepage.blog9.fc2.com/tb.php/275-77887e64

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。