Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-11|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これは、試飲缶ですが、製品版もこんな感じでしょう。

実は、まだ発売前ですが、アサヒの新製品、”ぐびなま”の試飲缶がきました。実際、アサヒさんが、試飲缶を店内で配ってましたので、レビューしてもいいでしょう。
アサヒは、ビールにおいては、トップシェアを誇るのですが、どうにも、第三のビールにおいては、期待はずれな販売に終始しています。最初に出した”新生”は、他に比べパッケージが地味すぎたのが災いしてかすぐに、現行の”新生3”に移行。結構CMも入っていたのですが、どうにもCMも、この”3”というのも解りづらく、パッケージも、また地味というのもあってか、ライバルのキリン”のどごし生”の10分の一(当社では)しか売れていません。
そこで、起死回生の一撃として、この”ぐびなま”を投入するわけです。今回は、発売前から、試飲缶プレゼントキャンペーンをネットと店頭で実施、とにかく飲んでもらって、買ってもらおうという、意気込みを感じます。
で、肝心な味ですが、同じアサヒの発泡酒”本生”と変わらないくらい、飲みやすいです。コンセプトの、”ふわりとしたのみごこち”は、実現されていると思います。苦味は、かなり少なく感じるというか、薄いかな.....?。夏の暑い日、一気にグビっと飲める感じ。ですが、それが物足りなくも感じる部分でもあります。そこが、”本生”との差ですね。キリン系のビールに慣れた方は特にそう思われるでしょう。
アルコール度は5%。ですが、微妙に、メチルアルコールを感じます。基本的に、ホップと、糖類、酵母エキスで出来ている、いわば”合成酒”。そこが限界ですかね。
ビールが買えなくても、まあ我慢ができるかな?、と言う感じ。売れるかどうか?まあわからないですね。





誰かレビューしてないか見ていると、もう4月に飲んだ御仁がおられていたりして。
他の方のレビュー1
他の方のレビュー2

マジな話、みなさん、将来性に期待していないような....。
スポンサーサイト


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://turnthepage.blog9.fc2.com/tb.php/232-23f2af9d

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。