Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月6日に、荒川の清雲寺のしだれざくらを見に行きました。4月も6日ともなると、地元でも桜が満開になってきます。となると、荒川の清雲寺のしだれ桜も見ごろになってきます。ライトアップも始まり、夜も楽しめ、一粒で2度おいしい状態。
清雲寺は、臨済宗の由緒あるお寺ですが、近頃は、しだれ桜の名所として有名になってきております。私が子供だった頃、しだれ桜が満開だったのに、誰もいなかったような覚えが....。ライトアップの”ら”の字もなかった。
どちらかといえば、隣の若御子神社の大祭のほうが楽しみだったりします。
では、画像を。
この頃になると、遠めにも、美しさが分かります。いい時期でした。白いしだれざくらは、満開です。観光客も多くなってます。
県指定の文化財になっている名木。数年前、落雷で、一部折れてしまいました。しだれざくら近影。
桃色のもありますが、まだあんまり咲いてません。この木ぐらい。桃色の花が可憐でいいです。
清雲寺と。由緒正しい寺です。境内のしだれざくら。向こうにお地蔵様が鎮座してます。

さすがに、旧荒川村が観光の目玉にしていただけあって、実に美しいです。昔に比べると、ずいぶん増えたものです。この頃が一番の見ごろなのですが、この日を境に、天候が崩れてしまったのは残念です。
ところで、ライトアップ時のも撮ってあります。下記の”続く”をクリックしてください。


夜桜見物!
清雲寺の門の前。フラッシュ使ったので、手前の桜が白く映ってます。夜目にはこのように映ります。
この日は、朧月夜でした。名木の夜桜は、昼とはまた別の表情を見せます。幽玄な美と申しましょうか。

夜に撮るのは、メチャクチャ難しいです。結構ピンボケで映ります。デジカメならフラッシュは焚かないほうがいいでしょう。
スポンサーサイト


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://turnthepage.blog9.fc2.com/tb.php/221-36ec79da

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。