Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-11|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


多分、トリノ五輪の会場で、
「フィギュアGPファイナル優勝者の、浅田真央はどこへいるんだ?。」
と言う声がささやかれているだろう。
現在、浅田真央のトリノ五輪への特例出場を熱望する声が、日本スケート連盟に殺到しているとか。また、Yahoo!でも、特例出場の賛否を問うアンケートを実施中。現在、8割方が賛成といったところ。
無理もない話である。GPファイナルで、女王スルツカヤに圧勝してのことである。おかげで、首相官邸でも、
「おかしいのではないか?。」
と、話題になるほど。
現在は、それでも日本スケート連盟は、特例出場を求めない方針で固まっている。国際スケート連盟(ISU)のチンクアンタ会長も、
年齢制限を、医学上の理由から決めたことから、「規則は規則である。」
と、認めない様子。
まあ、ISU側の気持ちもわからないでもない。この規則の根底には、医学的にもそうだが、あの、タラ・リピンスキーの15歳で長野で金メダルを取った直後のプロ転向への、不快感が渦巻いていると思われる。
若くして頂点を極めてしまう事への危惧も想像に難くない。
かつて、バルセロナ五輪の競泳で金メダルを取った、岩崎恭子の事を思い返してみたい。また、あの松坂大輔でさえ、高校の頃の”火を噴くような”剛速球の残像が強烈過ぎて、苦しんだそうだ(はためには信じられないが...)。
浅田真央も、そうなる可能性は十分考えられる。現在は、体の成長も途中で、体重も軽いから、思うように動くのかもしれない。だが、その後は....。日本スケート連盟には、彼女を将来のエースとして考えており、今回のGP出場も、2007年の世界選手権への布石と考えているとの事。私は、あのしなやかかつ、軽やかな演技が、可能な限り続くことを望みたい。




でも、やっぱ、見たいよね
気持ちはわかるよ。
まあ、ここは潔く、他の皆さんに期待しようじゃないか。だって、安藤も、荒川も、村主も、中野もみんなすごいんだから....。
スポンサーサイト


Comments

 突然で恐縮ですがご招待です
 「浅田真央選手/トリノ」に関するクイズを作りました。
 お近くへおいでの節は、どうぞ拙宅へもお立ち寄り下さい
→ http://blog.q-q.jp/200512/article_100.html
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)


Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://turnthepage.blog9.fc2.com/tb.php/173-543168dc

浅田真央ちゃんの今回のプレゼント

フィギュアスケートのグランプリファイナルで初優勝した浅田真央ちゃん。本当にすごい!!ニュースでしか見なかったけれど、あっぱれな舞を見せてくれました。あれで、もし4回転できたらぢうなるんだろうと思ったりします。それでGPファイナル優勝のごほうびは、「レゴブ

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。