Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


041124_1645~0001(2).jpg
なんとか純正アルミホイールが売れそうなので、予約していた、社外ホイールを購入。D-ZEST third(17x7J:offset+48)。見ての通りの変則3本スポーク。
このホイールは、私が車に乗り出した、今から7~8年くらい前にユーロメイクをする方々に流行ったもので、今では、会社が合併したかで製造元が存在しません。
価格は、中古で激安なので、大きな声ではいえませんが、23S純正アルミが新品で一枚も買えない程の値段です。ちなみに、他のショップだとタイヤ付きで4枚6万5千円で出てました。
時代遅れといえば、まあそうなんですが、社外のホイールつけている方は、大体スポーツ系のスポーク(例:RAYS・SE37)なので、3本スポークは新鮮かも。割と似合ってると思います。
ちょっとガリってますが、タイヤ履いたらあまり目立たないくらい。良い買い物だったような気がします。
当初は、疵物処分の5次元のインポリオ(7Jx17+48:展示品で新品)か、エンケイのAESISのメッシュ(7Jx17+45:リムに引っかき傷あり)にしようかと思ったのですが、なんとなく格安コーナーを見てるうちに目に止まったこれに決まり。コレが一番軽いかんじで安かった。
そう、この”安かった”が肝心。実は、妻には、
「改造しないから。」
と言う条件で買ったのですが、それというのも、改造=家計と育児に金が回せないからなんですね。アクセラ購入時に、15Fの購入を却下し、23Sの購入に至ったのも、”改造しそうだから”とのことだったのです。さらに、妻は、改造車が大嫌い。シャコタン、爆音マフラー、派手なエアロ厳禁です。もし、それをやると.......離婚ですから切腹。前車のYRVターボも、中古のエンケイの8スポーク(6Jx14)入れたのと、ロアアームバーを入れただけでしたから。純正フルエアロでしたが、前オーナーがつけたものだったのでした。
それはさておき。中古ホイールについてなのですが、やはり現車あわせが基本。サイズやオフセットがOKでも、この車の場合は、ブレーキキャリパーが大きいので、”逃げ”が必要です。今回のホイール選びに、中古のBBSの16インチも候補に上げましたが、「キャリパーに逃げがない」と店員に言われ却下したことがあります。今回のホイールも、オフセットはOKですが、逃げが少ないので、キャリパーとスポークの隙間は5~7mmくらい。走行に問題はありませんが。ヤフオクなどで購入する場合は、十分に注意が必要です。
あと、細かい傷、色あせ、腐食などは覚悟が必要です。リムがゆがんでいて要修理のものも見受けられます。
結局のところ、中古選びは、自己責任。玉石混合ですので、あたった時は非常にお得なのですが.......ね。
スポンサーサイト


Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://turnthepage.blog9.fc2.com/tb.php/153-5c9d620f

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。