Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-09|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もう、昨日の話になってしまったが、今上天皇内親王であらせられる紀宮様と秋篠宮様の御学友の黒田慶樹氏との御成婚があった。
黒田氏は、秋篠宮様の御学友ではあるが、都庁に勤めるサラリーマンである。はっきり言って、陛下の内親王が、一介のサラリーマンに嫁ぐというのは、異例なことかと思う。
東久邇佳子氏のように、かつては、天皇家の方だったのに、戦後、臣籍降下のため東久邇宮家がなくなったおかげで、宮様がただのサラリーマンになってしまった、というのはあったが、最初からサラリーマンというのは、初めてである。
大体、昭和天皇の内親王も全て、旧皇族、旧華族に嫁いでいるので、紀宮様も、そういう流れで行くのかと思われたのだが、秋篠宮、皇太子妃殿下のご成婚の流れを考えていくと、逆に、秋篠宮のご学友の「一介のサラリーマンと御成婚が合っているのかとも思える。
また、披露宴の映像を見ていると、両親であらせられます、両陛下の席が、普通の参列者とほぼ同等にあったことも、現在の”開かれた”皇室のありかたなのだろうかと思うと感慨深い。
お二人が、末長く幸せにあることを祈ります。
スポンサーサイト


Comments

言葉に表れていない部分でも、私、同じような考えだとおもいます。

お二人に幸多かれと祈っております。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://turnthepage.blog9.fc2.com/tb.php/142-18d508eb

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。