Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2005-09|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


阪神タイガースが、昨夜甲子園の対巨人戦で、優勝!
今、TVの画面で、ビール掛けの実況中継中。赤星、レーザーラモンHGのコスプレ。でも、本人よりひ弱そう........。
解説者の加藤氏。ビール掛けられてます。元阪神とはいえ、選手じゃないのに....。外国人勢、カーリーのヅラで気勢を上げている。矢野、正面からビール掛けられている。
2年ぶりの優勝なのでか、やたらにテンション高い。
今、JFKの”F"がインタビュー中。今日の登板で79試合目の日本記録。終盤疲れも見えたが、今日はきっちりと3人で締める。阪神優勝の大きな要因の1つ、JFK。お疲れ様。

さあ、日本シリーズはどこが出るかな?。個人的に、猛将王貞治のファンだが、今年は、ボビーのところに出てきて欲しいものだね。やっぱ、球界には、変化が必要ですよ。

それにしても、巨人弱かったな........。
スポンサーサイト


田舎のローカル線って感じがいいさ~。

今、ボス・レインボーマウンテンの6缶パックを買うと、もれなくSLや客車のミニチュアが付きます。ちなみに、こんな感じで分かれてます。
C57です。さらに、D51もラインナップされてます。

炭水車+ワフ貨物+緩急車(?)

旧型客車オハ35。実は、ほとんど同形のオハフ33もあります。そちらは、テールランプとはしごがついてます。最後尾に連結する客車です。はためには、全く同じにみえるため、画像省略。

実は、ウチの店に数日前入ってきたのですが、結構いい感じで売れてます。かつて鉄ちゃんだった私、買い置きの缶コーヒーが切れてきたこともあり、つい、買っちゃいました。その時、オハフ33が出てきたのですが、さすがに客車だけではつまらないので、ついついSLも欲しくなってしまったところ、昨日、妻がさらに炭水車と貨車をゲット。しかし、肝心のものがない!。というわけで、近所の店に。ここでは、すでに残僅少。で、ちょっと中を確認すると......。あった!C57が!!。さらに、オハ35客車もゲット!。これで、きちんとした編成が組める!。良かった良かった。しかし、また客車が欲しくなるのは人情...?。
それはさておき、最近の食玩って良く出来てます。多分、カバヤの”チョコエッグ”の造形に海洋堂が入ってからかな?。とにかく造形がリアル。きちんと、全ての車両にロゴが入っているし、オハとオハフの違いもきちんと作り分けられている(!)。
結構満足度高いですね。
20050926010330.jpg




昨日、義母が突然いいだした。
「明日、温泉行きません?。小川町にいいのがあるんだけど.....。」
休日はゆっくりしたいのだが、妻の手前、折り返し
「嫌です!」
とはいえないので、とりあえず行くことに。小川で温泉といえば、多分花和楽の湯
。以前、SA美女木組がオフやってた気がする。
HPで見ると、
おお、露天風呂じゃん!
他にも、結構バラエティーにとんだ温泉がある様子。ちょっといいかも。
ところが......。昼過ぎに出発直前に、
「あそこやめて、薬師の湯にするわ。」という電話が!
あのよお.......秩父の温泉は露店がねーから嫌だとか言ってたの誰よ?
聞くと、ボンを入れるには、花和楽の湯だと深いという(余計な)話を耳にしたらしい。
仕方なく予定変更。家族を連れて出発。露天風呂への思いを残しつつ.......。
薬師の湯は、秩父郡両神村の道の駅にある、天然温泉である。基本的に、展望浴場(超音波+泡風呂付き)が男女1つずつあるだけだが、平日は観光客も少なくゆったりは入れるようだ。
ところで、まだ昼食を食べてなかったので、温泉内の食堂へ。とりあえず、ラーメンとライスを頼んで、隣接している大広間でたべることになったのだが.........大広間に陣取っていた数名のお年寄りが、大音量でカラオケなんか始めやがった
カラオケと演歌(しかも大音量)が基本的に嫌いな私、思わず殺意を抱く。
よって、食事を速攻で平らげて温泉に。
浴場は、2階にあり、景色が展望できるように、ガラスが多かったが、見えたのは、この薬師の湯の屋根。
天気も悪く、景色も楽しめず、大広間では、騒音公害........。あんまり楽しめなかった。残りの家族は大きな風呂を楽しんだようすだったがね。


最近、side-axelaの掲示板に、club-atenzaの閉鎖について書き込みがあった。管理人さんは、すでにアテンザを降りている様子。継続、引継ぎと言う話もあったが、全て断って閉鎖するとの事。登録台数3000台以上のアテンザのコミュニティーサイトであるのだが、実は、HNうえださんの個人サイトであったのである。今後は、HN mayさんが、受け皿になるようなサイトを立ち上げたようなので、そちらに行く模様。
さて、ここで、Side-axelaである。登録台数1500台以上を誇る、アクセラサイトの総本山的存在になっている。が、しかしここも、Club atenza同様、HN赤鷹さんの個人サイトなのである。ということは、赤鷹さんの意向で突然つぶすことも出来るわけである。また、不慮の事態も想像できるわけで(新婚そうそう申し訳ないが.......。)。だが、そうなると、結局、会員は突然宙に浮いてしまうわけで、数多くあるアクセラサイトや、チームが、根無し草になってしまい、いずれは、自然消滅してしまうということも十分考えられる。それは、アクセラの隆盛にもかげりが出てくる....と言うのは、考えすぎかもしれない。
とはいえ、みんカラのアクセラ板もあるし、最近、アクセラ・ファン:管理人HN monsukeさんと言うコミュニケーションサイトも立ち上がったようなので、それが受け皿になるかもしれないが、まずは、”総本山”がしっかりとあってほしい。
それには、赤鷹さんがいなくても、なんとかやっていけるような体制を作っていただきたく思う。オフの際には、ちゃんと”幹事会”があるのであるのだから。
side-axelaは、個人サイトだが、すでに、会員が1500人(登録しただけの方も居られるだろうが)以上いる”公”の場所になっているのである。掲示板1つ見ても、購入予定者も、車の経験が浅いオーナーも、車の知識も、DIYにも詳しい方も結構訪れている。富士オフも、50台以上の台数を集めているし。
つまり、サイト管理人には、それだけの責任を否応なしに抱え込んでいるのだ。負担も大きいだろう。赤鷹さんは非常に良くやっているとは思う。
すでに、私は、YRV関東W-wedgeの閉鎖を見ているし、今回のClub-atenzaの閉鎖も近づいている。
こういったサイトの2の舞は避けて欲しいと思う。
side-axela管理人の赤鷹さんのアクセラ。

More »



side-axela
の富士オフの会場、まかいの牧場をレポートします。


木立にかこまれた、静かな牧場ですみな思い思いに遊んでます。
乗馬中。2歳以下の子供は、親同伴でOK。3歳以上は、一人で。大きなトラクターも数台展示しております。ボンのお気に入り。

ここ、まかいの牧場は、”自然と動物のふれあい”をテーマにしていることもあり、動物と客の距離が非常に近いです。羊と散歩、乗馬、乳しぼり体験など、動物と触れ合えるイベント満載です。また、ここは、今、コスモスが見ごろを迎えました。



富士山とコスモスのコラボレーションは、最高に絵になります。
20050920023639.jpg
20050920023743.jpg羊小屋の様子。数種類の羊がおります

この日は、綺麗に晴れ上がり、子供を遊ばせるには良い日でした。こういう日には、この牧場は最適。また、乗馬場の付近のソフトクリーム屋は、ミルクが濃く、絶品です。是非お試しアレ。





Fire only one

最近、秋の新製品ラッシュで、あわただしく新製品が投入される今日この頃。キリンビバレッジも、コカコーラ、サントリーの2強に追いつくべく、”Fire”の新製品を投入しました。
その名も、Fire Only one

まだCMとか見てないのですが、HPを見ると、反町隆史を起用した、西部劇仕立てのもの。ちょっと力はいってます。
さて、レビューですが、最近は、どのメーカーも、”スッキリ感”を全面に押し出そうとしてしている感じ。特に、このFIRE ONLY ONEは、ソレを強調した感じ。ホント、ゴクゴク飲めます。冷えていれば中々いい感じかも。ただ、そうでないと、おい、薄いぞ!って感じ。以前飲んだことのある38円の安コーヒーのような印象も受けます。同じスッキリ感でも、BOSSワールドエグゼクティブとは違い、ただ薄いだけとも取れます。
FIREには、鍛造マサムネという、甘さ控えめ、切れ味”正宗”のごとくという名作があっただけに、ちょっと残念な出来だった。

ちょっと暇ができたので、9月12日に、渋川スカイランドパークに家族を連れて行ってまいりました。ここは、結婚前に、妻とデートで行ったことはあるのですが、遊具が子供向きだったり、休止アトラクションが多かったりで、物足りない印象がありました。
が、しかし、まだ2歳のボンでは、他の遊園地では年齢制限や身長制限で乗れないものばかり。そこで、ここの遊園地なら.....。というわけでここに来たわけです。県内にも、東武動物公園や西武園とかあるのですが、実は、自分の家からだと、案外遠いこともあるし、何より、県外に出たいと言う事がありました。
藤岡ICから上信越に一瞬乗って、藤岡JCで関越新潟方面に、あとは、渋川伊香保ICでおりて、榛名山方面に車を向け、伊香保システィーナ美術館のところを右折すれば、あとは一本道。
はっきり言って、楽です。所要時間1時間半ってとこですか。
エントランスです。

LOTOのCMで、常盤貴子が乗ったというメリーゴーランドとの事。

ちょっとビビッてます。彼は”貴子”気分どころじゃないです。

次は、観覧車に乗ります。

園の全景です。

しかし、何よりもボンの心を捉えたのは、これです。
ボールに飛び込んでご満悦

”スカイハウス”という遊具で、最近割りと見られる、テント型室内用のアスレチックといったものです。柱とか床部分は、空気を入れてあるので、痛くはないです。オトナが遊んでも結構面白いです。
坂もなんのその。しっかり上っていきます。

緑色の秋のアジサイが満開

あんまり期待してなかった割には面白く遊べました。アクセスも楽だし、ディズニーランドに疲れた時は、このくらいの規模の、まったりした遊園地は如何?。
sibukawa026.jpg


More »



そういえば、私のHPがそろそろ開設1周年になる。いままでアクセラオーナーさん、そうでない方からも、たくさんのアクセスを頂き、心から感謝の言葉を申し上げます。ありがとうございました。
思えば、確か、Side-Axelaの多摩オフで知り合った、HNやっさんがHPを開設したのがきっかけだった気がする。その時、段々アクセラ系のHPが続々開設されてきたのが刺激となり、あんまり情報とか提供できないけど、まあやってみようかと言う気になった。
また、私のパソコンに、都合よくホームページ・ビルダーがインストールされていた事もあって、実際は、昨年の7月の終わりから、作り始めていた。
が、しかし、TOPページなど、非テキストサイトは、ビルダーのアイコンとか使って割と簡単にできたが、問題は、テキストサイト。これが、面倒だった。やっぱり、文章を書くのは実に面倒。
でも、一番苦労したのは、画像ファイルのUP。実は私、HPを作り始めるまで、デジカメ画像は、ファイル名を全て”画像”ファイルにしていたので、いざファイルをプロバイダー(Yahoo!のジオシティーですが)にUPするとき、全て門前払い。本当に悩みました。結局、ファイル名を半角英数字にして、間にはスペースも記号も載せないと言うことを、ようやくヘルプで見つけ出して、全部のファイルの名前を作り直して、ようやくUPすることができたのでした。他にも、どこでもモードを使ったので、自由にレイアウトできてよいのだが、ちょっとしたことで、配置がずれたり、画面が左にかたよったり、サムネイル画像が画像を保存する時に画像のファイルの処理を
きちんとしなかったおかげで、入れ替わって作り直したりと、えらく時間がかかってしまいました。
ホント悩んだ挙句、放り出そうかと思ったこともありました。けど、なんとかUPできたおかげで、知り合えた人も多いわけなので、苦労も報われたかな?。
まあ、色々経験したおかげで、今がある、というもんですね。

20050906020810.jpg
缶コーヒージャンキーな方々コンバンワ。
もう、このボス・ワールドエグゼクティブ・ブレンドは、チェックしたでしょうか?。ウチの店でも、8月29日から展開しているのですが、結構好調です。最近、サントリーは、缶コーヒーのシェア拡大をもくろみ、あの、ジョージアに真っ向勝負を仕掛けております。以前出したレインボーマウンテンは、ジョージアのエメラルドマウンテンを狙って、かなり大掛かりな販促キャンペーンをかけた結果、相当な売り上げを記録。
味でも、ターゲットをしのぐ出来。
そのサントリーが、今度は、同じくジョージアのヨーロピアンブレンドを狙って攻勢をかけてきました。
パッケージは、緑を基調とし、世界地図を描いた美しいもの。これだけでも、買う気がします。このコーヒーは、微糖の、ヨーロピアンブレンドを狙っているだけに、微糖で勝負。
実際の味は、スッキリ味で軽やかに飲めます。しかも、缶コーヒーにありがちな、甘ったるいというか、渋みのあるという後味は、ほとんどありません。ターゲットも、そういうところを狙ってますが、実のところ、こちらのほうが、よりスッキリ。微糖ということでは、ワンダ・ショット&ショットのほうに近い感じ。お勧めです。

More »



 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。