Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2004-07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は、歯医者の日。もともと歯の悪い私は、姉が歯科技工士であるくらい(明日までだが...)、歯医者に縁がある。
9時頃、歯医者に出掛け、受付にいた姉に、「今日は、何やるの?。」
最近行き過ぎて、もう、治療というか、レストランで食い物を注文する感覚。
「今日は、歯を抜くから。」
こちらも、”歯を抜く”大事業をこともなげに言う。しかも、左下の親知らず!!。
そういえば前回来た時に、そんな話をされた気がする。移動中、ヤな予感がしたんだよな。
でも、ここんちは、センセの腕がいいし、麻酔を湯水のごとく使うので、実際痛いのは、最初の麻酔の注射だけだったりする。
診察室に案内され、しばらく待つ。前回親知らずを抜いた時、痛み&腫れ知らずだったので、かなりリラックス状態。
10分後、麻酔を2、3箇所に打つ。その後、また数箇所にうつ.....が、心なしか麻酔の効きが悪いような.....。いつもなら、下あごのあたりまでしたたかに痺れるのだが、今日は、ソノ感覚が薄い。
15分くらい経ってから、自分の治療が始まった。まず、準備として歯を削る。キュイーンっと機械がうなり口の中へ。
「ん!?い、痛い!?」何か変だ。いつもなら、痛み知らずなのだが、今日は、鈍く痛みがある。麻酔は、効いてるようだが、効きがやっぱり鈍いようだ。
痛みを訴えると、センセ、すかさず麻酔を大量注射。少し様子をみる。
10分ほどして、再開。今度は、痛みもよく押さえられている。ホッと胸をなでおろす。治療は、順調に進んでいくかと思いきや、抜くのに手間取ってるようである。それもそのはず、私の親知らずは、横に寝転がっていてちょっと大変な位置にあるのだ。削り、器具を使って動かしの繰り返す事...数十分後、やっと抜けた。
「これで、ようやく、治療の山を越えた」
センセは、そうの給わった。
え、まだやんの?。もう姉貴も辞めることだし、終わりにしたいが、「まだ、細かい虫歯が残ってる」んだそうです。
かくして、私の歯医者ライフは、続くのであった.......。
スポンサーサイト


うちのボンの愛車紹介。友人からのプレゼントの、日産マーチのインパルコンプリート.......の電動カーです。
まだ、息子には少し早かったようで、自分で運転はおろか、乗ることさえママなりません。とはいえ、自分で押したり、パパに乗せてもらって動かしてもらったりして、ご満悦のようす。
ところで、この車、実にパワーと強度があり、私と、妻が運転しても、問題なく動きます。最近のおもちゃって......感心しました。20051107025720.jpg



2004年7月23日に、かねてから興味のあった、玉原ラベンダーパークに行ってみた。ラベンダー園自体は、新婚旅行先の富良野でみたが、そのためだけに富良野に行くのも、なんだかなあ....って思い、日帰りでいけるラベンダー園ということで、遠征です。
午前10時ごろ自宅をでて、関越自動車道本庄・児玉ICまで1時間。そこから、沼田ICまで45分、さらに山道を30分ほど走る。途中、沼田IC辺りで雲行きがあやしくなり、”大丈夫かな....?と思った矢先、大粒の雨が!!。ヤバイです。これは引き返そうと思うと......雨もパラパラになり、進行!。さすがに山の天気。変わりやすいです。結局、これが伏線となり、この日は雨に翻弄され続けるのであった.....。
何はともあれ、12時45分頃には無事到着。雨もほとんど大丈夫。だが、寒いんだよ。確か真夏なのに、20度は切ってます。いくら高地とは言え、手洗い仕打ちです。とりあえず、ボンに長袖を着せます。それでも寒いのと、昼食時なので、食堂でラーメンを食べてからだを暖めます。
そして、小雨の振る中、ラベンダーパークへ!。
入って正面のラベンダー畑。スキー場的には初心者コースか?この他にも数々の種類のラベンダーが!。
ラベンダーの美しさに、殿下はご満悦の様子。サルビアなどの花壇もあり。画面左、右に遊歩道。歩いて頂上にいけます。
遊歩道の右側に、野草の花壇があります。頂上リフト付近のラベンダー

このラベンダーパークは、冬季はスキー場としてはあまりにも有名な場所です。そのため、その贅沢なほどの広大な敷地一面に、数種類のラベンダー、ニッコウキスゲなどの夏の草花、サルビアが植えられていて、観光客の目を楽しませております。また、遊歩道やリフトを使用して、かなり上辺りまでいけます。この日は、遊歩道を歩いていくうちに、天候が猫の目のように変わり、晴れたり、雨が降ったりと散々。頂上についても、テントで雨宿り。1時間ほどしてようやく晴れ間も見えて、やっとのことで、数枚撮りましたが、遠方までは無理。天候の急変を恐れて一目散にその場を離れましたが、ソレを待っていたかのような大雨が降り、傘を差しても、びしょぬれ。地面はすべるし、寒いし、散々な一日でした。




More »



7月19~20日は、地元の夏祭りでした。19日の夕方~20日の昼までがピークですが、私が行ったのは、20日の夜。
メインは、19日の花火大会&屋台、笠鋒の引き回しと、20日の神輿が川に入ってワッショイワッショイってやるのがメインなのですが、仕事とその後の用事で、この時間に。でも、各町会の屋台や笠鋒も結構残ってて、勇壮な姿が見られました。子供がメインで引くので、小ぶりなのですが。地元は、冬の夜祭が有名で、屋台も大きく豪華ですが、人が多すぎて近づけないんですよねどこの屋台だったかな?。



ブログ始めます。今、HP作成中で、日記としてよいかなと思って、始めました。ただ、画像が1枚しか載せられないのが残念。
で、今日は、愛車マツダ アクセラのオーナーズサイトに登録してる、HNパンパさんとの初のプチオフ会。
どうやら、中学の後輩らしいのだが、面識がないので、今日が初顔合わせ。一人で行くと、ボンが泣きだすので、38度近い炎天下だったが連れて行く。パンパ氏も、2歳の娘さんを連れてきた。近所のスーパーで待ち合わせ。車で5分ほどの公園に移動。公園の噴水で、多くの小さな子供が水浴びをしてた。ちょっと、水が汚い気もするが....。
愛車のオフ会なのに、話したことは、育児関係が多かった。まだ、アクセラは、改造ネタ少ないものね。
その後、私に用事があり、1時間ほどで終了したが、まだ、地元で少ない、マツダアクセラ。貴重な仲間に会えてうれしかった。

手前がパンパ号




 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。