Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近、ちょっと面白い話を聞いた。海外で傭兵をやっている高部正樹氏の本を読んだのだが、傭兵というのは、日々戦闘などで、”死”に直面している割には、”死”そのものについては、あんまり関心がなく、むしろ、ソレに至るまでの、”痛み”に関心が高いとの事。
傭兵は、基本的に国や組織から雇われて戦うのであるが、戦闘は、常に”痛み”がつきものだと思う。それも、銃弾が体に当たったり、砲弾の破片で手や足を切られたり、地雷を踏んで、足を吹き飛ばされたり....と、想像するだけで、寒気がするものである。そういうものがつき物の傭兵なのに、なんで!?。と思ってしまう。だが、”死”というのは、どういうものかは実際良く分からないが、”痛み”は現実である。例えば、誤って包丁で指を切ったとする。”とすると、"痛い”と言う感情が出てくる。程度の差はあれ、誰もが持つ感情である。
だが、自分はさておき、他人に対してはどうだろう。案外分かりづらいものである。それは、”他者”の痛みであって、自分は現実的には、”痛くない”からである。
特に、子供を育てていくにあたっては、"痛み”の認識は、結構重要な気がする。幼児だと、まだ、自分の考えがうまく言葉で伝えられないという”痛み”がある。それが、病気や怪我に関するものだと、理解するのが、実に難しい時もある。だからこそ、日々、”他者の痛み”に思いをめぐらす必要がある。そういった痛みを完全とはいえないまでも、理解し合おうという心が、お互いの理解を深めるのである。

More »

スポンサーサイト


♪クソッタレのヤツのために~.......だったっけか?。
それはさておき。育児ネタ久しぶりです。書こうと思っても、うっかり別のことや、子供と寝てしまう毎日。ちょっと育児疲れか?。
ところで、ボンの最近の楽しみは、歌を聴くこと。幼児に歌というと、童謡やアニメの歌が一般的だと思う。
だが、うちのボンが好きな曲は、”マイ・ヤヒー”とか、コブクロの”桜”、大塚愛の”さくらんぼ”などのJ-POP系ばかり。毎日ケータイの着うたフルで聴きまくってます。今はまっているのが、BOAの”Everlasting”。お気に入りの様子で、エンドレスで状態。
また、移動中の車内でも、聴いた曲は、そのまま歌いだす。言葉は正確に覚えられなくても、メロディはきちんと押さえる。
すごい影響力なんだと、ついつい感動してしまう。
そうそう、そのうちSLAYERとか聴かせて、メタル野朗にでもしようか。060217_1447~01.jpg



昨日、微熱が続き、鼻水が止まらないボンを見て、医者を変えてみた。たいした事はなさそうだったので、そこまでするか?と思ったのだが、妻は、かかりつけの医者が嫌いなようで、どうにも診断が信じられないらしい。
で、ここでの診断も、
「大丈夫でしょう。」
とのこと。妻は安心したみたい。
ところで、ここは初めての診断だったので、身長と体重を量ったのですが、89.5cm、12,8kg(服混み)とのことだった。ちなみに、足のサイズは16cm。でかい....。

たいした事はないんだけどね、ボンが風邪を引いて、それが、家族中に蔓延してしまった。妻と義母は熱があるみたい。お風呂は取りやめ。私は軽症で、痰が絡むのと鼻水ぐらい。たいしたことはない。
そしてボンは、37度4分の熱ですが、ドタンバタン、毎日大暴れです。この男は、39度ぐらいの熱では、普通に暴れます。弱いのだか強靭なのだか.......?。
ところで、最近、ボンが嵌っていることに、うがいがある。とはいっても、歯磨きの際に口をゆすぐことなので、風邪予防のソレではない。何が楽しいのやら、歯磨きのさいに何度でも繰り返したがる。おかげで、歯こうは、何とか除去できそう。
よかったよかった。

あ~い わな びーい あーなーきー いん ざ ゆーけー



「パンツぱんくろう」と聞いて、ついつい、「パンクぱんくろう」だと勘違いしてしまったよ。未来ある子供達への絵本なのに、ついついノー・フューチャーな事を想像してしまった。嗚呼.........。
 

More »



 | HOME |  NEXT »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。