Turn the page

広告の裏にでも書くようなことを書くブログですね。

«|2017-06|123456789101112131415161718192021222324252627282930|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プロ野球の読売ジャイアンツは、5月2日の対中日5回戦で、5-3で勝利。創立以来公式戦通算5000勝を記録。
ちなみに初勝利は、1936年7月の対大東京戦。創立以来の通算成績は、通算8777試合で3514敗263引き分け。

読売ジャイアンツは現存する日本最古の球団なわけなのですが、別に単に長く続いただけではなく、先人たちの努力と汗の結果であることは言うまでもありません。

長い間、球界の盟主として君臨してきた弊害も多々あります。それゆえ、離れたファンも多いことでしょう。ですが、この業績に関しては、手放しで賞賛したいと思います。


次は、当然、近年再興されたあの球団ですね。期待しております。

More »

スポンサーサイト


世界フィギュア選手権女子。ミキティ優勝ですよ!!。よかった.....セクシーな衣装が...。

真央ちゃんも笑顔が可愛かった!!。

キム・ヨナ......なかなか清楚で何気にファンなっちゃったです。以上ですが何か?。


More »



日本ハムファイターズが、シーズン1位通過!。あの状況だと、ライオンズのほうに分があっただけに、まさかと思った。
だって、日ハムのほう、ソフトバンクとの3連戦が最後にあるんでは.....ね。

新庄ラストイヤーをシリーズ制覇で飾れるか!?。

でも、アレですね。アドバンテージの1勝のためだけに、レギュラーシーズン全て費やすというのも何だかな.......。

先日、ゴールデンゴールズの解散を表明した欽ちゃん。
昨日行われた試合で、萩本欽一監督は、正式に、茨城ゴールデンゴールズの解散撤回を表明。試合は敗れたものの、これからも、野球を続けられる喜びで一杯だった様子。

それにしても山本は、自分の犯した行為が、ここまで波紋を広げるとは思いもしなかったと思う。所属事務所解雇は仕方ないとしても、自分が所属した球団までも、解散の危機にあったということは、自分の影響力というものをそこまで大きいものだと認識してなかったきらいがある。

そもそも、この球団が、萩本欽一というお笑いの大御所的存在によって始められたところから、クラブチームでありながら、多大な注目を浴びている。山本本人も、レギュラー番組を多数抱え、主演TVドラマも放映が予定されている。
一般人はもとより、球団の他の選手、スタッフ、レギュラー番組、ドラマのスタッフ、出演者、所属事務所の方々、先輩、後輩、何よりも、一番影響を受けた、相方の加藤浩次氏に対しての損害というものは、計り知れない。

山本のように、芸能人して注目を浴びている人間は、ある程度行動を律しなければならない。


...........負けたんだよ、ジーコ・ジャパンは........。


●日本1-3オーストラリア○
△日本0-0クロアチア△
●日本1-4ブラジル○


1分2敗


現実を直視しようぜ。

次の監督は、オシム........らしい。
あの、万年弱小、ジェフ千葉を強豪に作り変えた手腕を、是非、日本に

今、代表は、へこんでいるからこそ!




お願いしますよ、オシム様!

More »



 | HOME |  NEXT »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。